· 

宝井琴柑(10月に真打ち宝井琴鶴襲名)さんの奉納講談

本日は永代合同法要が行われ、参列者全員による供養を行いました。

 

御本堂での儀式が終わり、10月に真打ち・宝井琴鶴を襲名する宝井琴柑さんによる講談が行われました。

宝井琴柑  五代目・宝井琴鶴

琴柑さんのご本家は、当寺檀家さんです。

お墓にはご先祖さまが眠っており、お寺に着くとご本家ご親戚とお墓参りに向かいました。

ご親戚の方々も一緒に儀式に参列です。

 

本日の演目は「村越茂助  左七文字」でした。

枕の時は列席者の皆さんは大笑いで盛り上がりました。

本題に入り、ジックリと演目を楽しむことが出来ました。

講談の前の御本堂における法要

永代供養塔前での法要

参列された方々は、儀式に使用されて花を持ち帰りました。

豪華な花ですので、皆さん喜んでいます。