· 

越生町の六地蔵と摩多利神社

越生町から東松山市に向かう途中、六地蔵前を通りましたので、お参りしていくことにしました。
埼玉県越生町大谷179 六地蔵 地図      
イメージ 1
以前書きました大家が原の万葉歌も、この近くの大矢ヶ原の説もあるそうです。
イメージ 2
中の奉納額を見ると、法恩寺さんが記載されていました。
この当たりに兼務の寺の檀家か、大きな寺ですから広い範囲に檀家さんがいるのでしょう。
イメージ 3
とても愛らしい六地蔵さまです。
イメージ 4
六地蔵の南の民家脇に摩多利神社があります。スグ近くです。
イメージ 7
イメージ 5
赤い屋根が摩多利神社です。
以前来たときは、ボロボロでした。
イメージ 6
何のお社なのか書いてありませんので、これでは恵比須大黒のお社と勘違いしそうですね。
イメージ 8
6年前のお社
越生町大谷 摩多利神神  地図    
摩多利神は、近世になり疫病(コレラ)や災厄除けの神として、民間の信仰を集めました。
妙見菩薩、摩多羅神、三面大黒天などと習合し、訳の分からない神様です。
摩多利神については、当寺のブログをご覧下さい。リンク
※追記
越生の住人から摩多羅神は、たぶん春日神社に合祀されたとの情報がありました。
後日確認したいと思います。
合祀されたと言われながら、そのまま地域に祀られている神社は、たくさんあります。