公益斎場やご本堂で  負担の少ない葬儀のご案内

豪華で低価格葬儀ができます

豪華低価格葬儀の例

近在の方々が手弁当の葬儀の時代と異なり、負担の多い葬儀が増えました。

その反動か、近年葬儀費用の低価格が進んでいます。

 

当寺においては指定葬儀社に依頼し、負担の少ない通夜葬儀を提供しています。

 

埼玉県飯能市平松376

真言宗智山派  円泉寺

 


公益斎場

公益斎場は使用料が安い上に、一定以上の葬儀費用を超えないよう指定する所もあります。(例・川越市やすらぎの里)

人気があり、時期によっては予定日がかなり先になることがあります。

 

本堂

当寺の例です。

本堂使用料は無料ですが、35名程度までと、人数が多い場合には対応できません。

不便な面もあります。

葬儀は住職が行います。

※月刊住職に、当寺の寺院葬・戒名説明書が紹介されました。リンク

霊安室一日葬

円泉寺での小さな一日葬の例です

当寺霊安室での一日葬の例です。

ある霊園にお墓のある方からの依頼で行った例です。

直葬(火葬のみ)でなく、葬儀も行いたいとのお申し出がありました。

参列者は5名でした。

親族の集まりやすい日に葬儀を行い、後日火葬も可能です。

これも葬儀は住職が行います。

葬儀社は指定となります。