永代総供養会  円泉寺


みんなで供養します。無縁仏になりません。

 

年に一度の総供養(5月第二日曜日午前10時30分より-30年は5月13日)は、ご本堂内に花祭壇をもうけ法要を行い、催しを行います。H30年は落語の奉納・滝川鯉橋師匠。H29は三遊亭神楽師匠でした。H31は宝井琴柑さんです。

次に永代供養塔(納骨堂)の前で御供養致します。

震災物故者の御供養も併せて行います。            

ご親戚・未契約の方も参加できます。

 

浄財は義援金となります。

  

お塔婆を申し込まれる場合のみ塔婆料が必要です。お塔婆を含め当日の収入は、全て東日本大震災の義援金となります。

 

福島県大熊町の出張所に同町出身の葬儀社の初心堂社長・荒岡氏がお届けし、残り半額は「立ち上がれ飯能」が宮城県南三陸町・熊本県での活動に利用致します。