東京都西多摩郡檜原村 九頭龍の滝・龍神の滝で滝行


東京都西多摩郡檜原村 滝行 です
檜原村での滝行

滝行・水行

東京都檜原村の山中で、日帰り滝修行をしませんか!     

初心者・女性・高齢者の方々にも体験していただけるように致しました。

近年リピーターが多くなりました。

キリスト教などの他宗教、外国人も来られています。 

セラピー効果を求めて来られる方も増えています。

東京とは思えない清浄な水の恵みに触れて下さい。

檜原村観光協会様のご協力を頂けるようになりました。

東京都西多摩郡檜原村での滝行です

滝行の作法

        滝に通常三回入ります。(気温により二回や三回があります)

  1. 一度目は、まず水に慣れるために入ります。
  2. 二度目は、罪汚れ、重いものを洗い流して清めます。
  3. 三度目は、清められた体にお恵みをいただけるようお願いごとをします。

滝行の服装

  • 男性は、褌とハチマキをお貸しします。(希望により海水パンツでも結構です)
  • 女性は、白い行衣とハチマキをお貸しします。行衣は薄い生地のため、下に水着か、黒いTシャツにスパッツを着用の上、お越しください。
  • 女性のみ、行衣の洗濯代を500円頂戴致します。

滝行料金   

  • 男性 5,000円/ 1名分 
  • 女性 5,500円/ 1名分(5,000円+行衣の洗濯代500円)
  • 平日は3名より、土日など指定した日や平日でも申し込みの多い日でしたら、一人でも可能です。
  • 九頭龍神社参拝のお賽銭が必要です。
  • 滝行は九頭龍神社の許可を得ています。

アクセス

 

  滝行  東京都西多摩郡檜原村数馬

  • 集合時間  原則的に10時
  • 都下のJR「武蔵五日市」駅駅南口よりバス。1番乗り場「数馬(かずま)行」数馬下車バス時刻表  
  • 圏央道「日の出IC」「あきる野IC」より50分
  • 場合によっては、都下のJR「武蔵五日市」駅駅南口より送迎致します。

 

-滝行のお申し込み-

  • お電話にてお願いいたします。 
  • お越しいただく交通手段をご連絡ください。
  • お車での場合は、先導させていただきます。
  • 電車の場合は、車の同乗も5名まで可能です。

滝行と自然を味わう会   

携 帯 :090-3225-6286 西澤


 ※住職の暴力・暴言を放映された、檜原村の豊山派系宗教法人総本山単立寺院(?)と関係はありません。非宗教法人が総本山を名乗ってはいけません。→成田山・川崎大師・高尾山・護国寺・西新井大師より上の寺格ですよ。

  大本山寺院一覧   

 

※円泉寺住職も高尾山で滝行を行っていました。豊山派僧侶・仲間の僧侶も滝行に来ています。ブログlink

多くのマスメディアに紹介されています。 

「有吉ジャポン」に出演しました。

特番「噂の現場直行ドキュメンガンミ」に「滝修行」の指導と「宮古島の恐怖スポット」に出演しました。

 「女性セブン」の取材に協力しました。

テレビなどの取材の例 。link

「週間ポスト」の取材に協力しました。

 「NHK」で紹介されました。リンク

 「日本経済新聞」夕刊 リンク

吉本興業「PASSPO」の指導をしました。link

月に一度はテレビ撮影があります。CMの撮影  ブログリンク

 

※その他多くの取材を受けています。

※こんな記事もありました。  滝行効果の心理学(心理学総合案内-心の散歩道)

     滝行と自然を味わう会   

携 帯 :090-3225-6286 西澤


西澤形一著  お諏訪さま-祭と信仰

著書紹介

西澤形一師著 「お諏訪さま-祭りと信仰」 link 

 

※諏訪信仰の講演は約1時間


東京都檜原村

奥多摩のパワースポット

檜原村は都下唯一の村です。

豊かな自然に恵まれ、関東・東京のパワースポットです。

冬の龍神の滝

檜原村 龍神の滝で冬の滝行です


  九頭龍神社    東京都檜原村

九頭龍神社祭礼の獅子舞  

九頭龍神社の祭礼は、毎年9月第二日曜日に行われます。

東京都の無形文化財です。

神社には、縁結び祈願に来られる方が増えています。

※画像等は九頭龍神社様の許可を得ています。 

 

九頭龍神社 link



滝行のポスターです

九頭龍の滝    地図



平松天神社の月次祭です

  

 

東風吹かば にほひをこせよ 梅の花 

     主なしとて   春な忘れそ

 

    菅原道真  

宮司・西澤形一    経歴

携 帯 :090-3225-6286

飯能円泉寺境内 天神社

東風吹くかば にほいおこせよ 梅の花